くろさんちのブログ

Youtubeチャンネル「くろさんち」のブログです。

焼鳥のヒナタ(みなと元町)がオープン間もないのに大繁盛な訳がわかった。

神戸の自宅から、歩いて5分位の場所に新しくオープンした焼き鳥屋に行ってきた。

「焼鳥のヒナタ」は元町商店街の中に面した、白木のカウンターが眩しい明るい焼き鳥屋で、夕方になると商店街のアーケードから中でもうもうと焼き場の煙が上がっているのが見える。

17時オープンなので開店と同時に夫婦で訪問、色々食べてきた。

f:id:torukuronuma:20170514194215j:plain

見ただけでガッツポーズが出るような、「焼鳥屋のポテサラ」(380円)意外とあっさりした軽めの味付けで、上に乗ってるのはカレー粉です。これは美味しい。

ビールと焼鳥を何本か頼んで、「とりたたきネギポン」(380円)を注文。

f:id:torukuronuma:20170514194206j:plain

とりのたたきと玉ねぎをポン酢で食べる爽やかな一皿。ロンちゃん(妻)はこれを超気にいってた。

そうこうしているうちに、串も到着。串はだいたい1本120円という商店街的なプライス。

f:id:torukuronuma:20170514194202j:plain

「かわ焼」と「もも焼き」(各1本120円)、とり皮はぐにゅぐにゅじゃない、薄くパリッと焼くタイプで非常にクリスピーで軽い食感。ももは衝撃の超ジューシーな焼き加減で一口食ったら「あ、この店うまいわ」って確信できる、そんなちゃんとした焼鳥。

f:id:torukuronuma:20170514194200j:plain

「砂ずり焼」塩(120円)

f:id:torukuronuma:20170514194744j:plain

「きも焼」(120円)フワフワな感じじゃなくてちゃんと火をとおしてあるタイプ。だけど美味しかったよ。

f:id:torukuronuma:20170514194801j:plain

「チーズ焼」(120円)チーズをベーコンで巻いたやつ。

あと、名物の「極粗挽きつくね大串(180円)」とか「鶏白湯にゅうめん(480円)」とか食べたけどもう酔っちゃって取るの忘れた。

お腹いっぱい食べて夫婦で4,800円位。超安い。店出る頃にはお客さんで一杯でしたよ。こういう店が、急にオープンするのが神戸のすごいところ。でちゃんとお客さんがそれ分かってるのも信頼できる街だなあと思いながら帰宅しました。

焼鳥のヒナタ、超おすすめです。

焼鳥のヒナタ

食べログ焼鳥のヒナタ